Skip to content

ファーストメールに気をつけて

出会い系サイトでメールを出す際に、最も重要なのは「ファーストメール」です。このファーストメールが成否を決める、といっても間違いではありません。繰り返すようですが、出会い系サイトでは、男性数に比べて女性数は圧倒的に少ないのです。

 

一人の女性に対して、申し込みをする男性数は信じられないほど多いという事実を忘れてはなりません。

 

オススメサイト⇒http://deai-sagasu.net/

 

この高い競争率を突破して、女性からの返信メールをゲットすることは至難の技なのです。そのためには、ファーストメールに自分の長所・特長を巧みにアピールする必要があるのです。

 

上手にファーストメールを書く、第一のルールは「コピーアンドペースト」をしない、ということになります。「前に書いた文章をそのまま使おう」と横着な考えでメールを書くと、文章から「熱意」が伝わってきません。逆に、相手の趣味などの情報を盛り込んで、丁寧にメールを書いていけば、相手の心に響くものです。

 

また、出会い系サイトの上級者が書いた既存のメール内容をそのまま流用するのもご法度です。

 

なぜなら、先程申し上げた通り、出会い系サイトに登録している女性は、沢山のメールを受け取っているので、「メール慣れ」しているからです。彼女たちは、コピペして作られたメールを腐るほど見てきているので、あなたがコピペメールを出せば、すぐ見ぬいてしまいます。彼女たちは、ありきたりの美辞麗句には飽き飽きしているのです。

 

逆に言えば、シロウトがたどたどしい文体で綴った文章には、新鮮味を感じる可能性が高いのです。「自分の頭だけでは書けない」と諦める前に、下手でもいいですから自作のメールを送ってみて下さい。

 

意外に良い反応が返ってくる可能性が高いことに驚かれることでしょう。(自分で書く時間がない、と言う方は、自分なりの「コピペルール」を作ることをお勧めします)

 

色よい返事がもらえないとしても、落胆しないでください。

競争率が異常なほど高い世界であることを思い出すべきです。返事をもらう可能性は、もともと限りなくゼロに近いのですから、いちいち気に病む必要はありません。さっさと見切りを付けて、次の女性をアタックするほうがよほど生産的です。